愛犬を中心とした生活日誌


by andrzej15
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
 先月末に、どこかに落としたと思ってあきらめていた腕時計が、昨日3週間ぶりに出てきました。

どこから出てきたって?           洗濯機ですよ・・・・

 昨日、台風でしばらく出来なかった洗濯をしたんですね。だから大量でした。で、洗濯物を干していたら・・・・出てきたんです。洗濯物の中から・・・・。

 ベルトはしめっていましたが、時計は動いていました。

 でも中に水が浸入しているに違いないと思ったので、さっそく、W宝飾店(ジロと花の姉妹のチーのいる店)に持って行って中を点検してもらいました。

  
 Wさんは時計の蓋をこじあけて、中を拭きながらこう言いました。
 「洗濯の途中で引き上げたら漏れてただろうけど、最後の脱水まで行ったから助かったんやな。洗濯の途中で見つけた場合は、水に濡れた部分に触れるだけでそこから水が入るからな」
 ハー・・・・何が幸いするか分かりませんね。


 その時計は婦人用の小さい時計で、高級品ではありませんが、今は亡き父が私に買ってくれた思い出の時計です。
d0062009_884838.jpg


 時計がないのに気が付いたのは、病院へ行くバスに乗る直前でした。

だからどうも縁起が悪い!。

バス会社に問い合わせたり、通ったところを歩いてみましたが、どうしても見つからず、ああこれは悪い兆しかもなんて考えたり・・・

それが見つかったんですから喜びもひとしお!
ええことがある兆し!、と勝手に喜んでます。


 日頃の行いも特にいいことないのですが・・・人様の落し物は必ず届けることにしています。

 だから?戻った?でもないか・・・。その時計は父が守ってくれたと思います。



  何言うてんねん!
ただただ、あんたの管理が悪いのよ!だらしないんだから、もう!(花)
d0062009_725584.jpg

[PR]
# by andrzej15 | 2005-09-09 07:52 | 日常の生活
フデ「花ちゃん!はな~!カーテンに隠れてるつもりやろうけど、お尻が丸見えやで~!」
d0062009_715199.jpg


花「なによ~・・・うるさいわねえ」(鼻先だけのぞかせました)
d0062009_7173313.jpg


そして顔を出して言いました。
「せっかくええ夢見てたのに!ひどいわ!」
d0062009_7182355.jpg


それを見てジロが笑いました。
「花ちゃん、お尻も隠さないとバレバレよ!」
d0062009_7244037.jpg

[PR]
# by andrzej15 | 2005-09-08 07:27 | 日常の生活
 こちらでは未明から暴風雨でしたが、今は雨はやみ、風だけが吹いています。
 でも場所によっては大変な災害の地域もあります。早く回復しますように。

今日はどうしてもここへ写真が入れられません。何かエキサイトの方で不都合があったのでしょうか?
こういう時もあるんでしょうね。

ジロと花は部屋の中でまどろんでいます。でもいつでも散歩OK体勢になっています。
今日は風が強いからあまり遠出はできないね。峠の近くの小川のところまでにしようか・・・。

皆さんも台風にご注意くださいね。
[PR]
# by andrzej15 | 2005-09-07 07:56 | 日常の生活
 家の近所の散歩道です。
たぬき山に登るところです。山頂までは一面に笹の葉が生い茂っています。

うぐ!前が、み、見えないわ!(花)
d0062009_8145545.jpg


 ちょっと視界が開けてきたわ・・・・。飼い主さん引くのは大変なのよ。重たいわね!太りすぎじゃないの!?

後ろでフデが「ああ、楽だ楽だ・・・」
d0062009_8162967.jpg


 もうじき山頂だわ!ここであたいたちは自由の身よ!
d0062009_8172563.jpg


そして山頂では自由自在に思いっきり駆け回ります。
d0062009_8222410.jpg


競争だい!おいらの勝ちだぞ!(ジロ)
d0062009_8255744.jpg


ああ~!カメラにぶつかってしもた!
d0062009_8233482.jpg

[PR]
# by andrzej15 | 2005-09-06 08:28 | 日常の生活
森林公園へ車に乗って行ってきました。
花は車に弱いので、長距離の時は酔い止めを飲ませますが、今回は近場なので飲ませませんでした。酔うのを覚悟で、新聞紙をたくさん持参しましたが・・・・酔いませんでした!えらいぞ、花ちゃん!

 花は、車で片道十五分ほどの獣医さんのところへ行く時は必ず酔います。森林公園まではもっと時間がかかるのに・・・・遊びに行く時と、病院へ行く時の違いが乗るときにわかるのかな?
不思議です・・・・。

森林公園まで行く途中で、かかしを見ました。のどかな秋の風景ですね。
d0062009_1444199.jpg


 同じく通り道です。ここには道の真ん中に大きな岩があります。この岩を取り除こうとすると、たたりがあるので、そのままにしているそうです。
d0062009_14456100.jpg


 公園に到着しました。
ここは無料で犬も入れます。でも放し飼いは出来ません。

 さっそく、ワンコに会いました。ブルーの瞳の白いワンコでした。ハスキーの血が入ってるそうです。
d0062009_14505591.jpg


子供もたくさん来ています。
「悪いことしてるとかまれるぞ」と脅かす大人が時々います。何もしていないのに・・・
子供に言う事を聞かせるための、脅し文句によく使われますね。
d0062009_14564549.jpg


 噴水がたくさんあるぞ!奥の山はおまんじゅうみたいだ!
d0062009_1512528.jpg


山の中にも入りました。二匹はハアハア言っています。
暑い暑い暑い・・・・
d0062009_1525274.jpg


お、川が流れてるぞ!
d0062009_15124483.jpg



ジロはさっそく、小川にお腹をぺっちょりつけて一休み。
後ろ足が、あじの開きみたいになっています。
d0062009_1563486.jpg


 別の場所では、ジロはこのように水道水を背中に浴びて、動きませんでした。

ワンコは暑さに弱いのです。こまめに水を補給してあげないとね。
d0062009_157072.jpg


花はジロより持久力があります。女は犬でも強いのです?
d0062009_15131218.jpg

でも二匹とも、とっても気持良さそうでしょう?
[PR]
# by andrzej15 | 2005-09-04 15:18 | 日常の生活
 うろこ雲たなびく秋の空・・・・
d0062009_7193280.jpg


 駅前のW宝飾店に暮らす、ジロと花の姉妹犬、チーに会ってきました。と、言うより、時計の電池とベルト交換に行ったのです。

 チーはいつも大喜びで迎えてくれます。
d0062009_7253290.jpg


 毛色は違いますが、顔立ちはジロと、体つきは花と似ています。でも花よりスマートですね。性格は人なつこくて陽気です。
d0062009_7414033.jpg


これは宝飾店の中での、ご主人と一緒のチーちゃん。子犬の頃、何回か脱走したことがありますが、無事でした。近くに大きな国道もありますので、ご主人たちは注意深くしてます。
d0062009_7433114.jpg



この店は近隣の人たちの憩いの場にもなっていて、人の出入りがとても多いです。私も通り道なので、特に用事がなくともチーを見たいので、よく訪問してご主人やお客さんたちとおしゃべりをします。街角にこういう場所、スペースがあるのはいいことですね。
d0062009_7424863.jpg

 
 チーもジロと花の兄弟なので親は分かりません。が、野犬の子犬でもかわいがって大事に育てたら、こんなに性格のいい子に育つのです。
[PR]
# by andrzej15 | 2005-09-02 07:52 | 日常の生活
 いよいよ今日から九月。早いものですね。
 

 家の玄関付近で今割いている百合。ご近所の庭で咲いていた百合のこぼれ種が付近一帯に広がって増え続けています。
d0062009_7134141.jpg




 さて山の散歩の写真をまた紹介しましょう。
 
草むらから、ガサゴソ音を立てて、誰かが近づいてきます・・・・・
d0062009_715896.jpg


わあ、花ちゃんだあ!
d0062009_7160100.jpg


 普段は垂れ耳の花ですが、走るとヒラヒラするので、写真に撮ると、耳が立っている様に写ることがあります。    ちょっとみっともない顔だけど、飼い主にはかわいい!
d0062009_7171197.jpg


 草の中を走るのって最高よ!(そうかそうか、それを見ている飼い主も嬉しいよ)
d0062009_7172480.jpg

[PR]
# by andrzej15 | 2005-09-01 07:21 | 日常の生活
 ついに八月も今日で終わり。明日からは学校が始まり、通勤の車輌も混み出しますね。
通りからは子供の歓声が消えて静かになるでしょう。


 
 散歩の途中で、ご近所のラブラドールのラブちゃんと会いました。

「あああ!ラブちゃんだあ!」

「ジロくん、花ちゃん、会いたかったわあ」
                         感動の場面です!
d0062009_729444.jpg



 まずお尻のにおいをかぐジロと花。

花「ちょっとくさいわ」
ジロ「そんなことない、ええにおいや」
d0062009_7315171.jpg



そこへハイカーが通りかかりました。花はごあいさつします。
花「ちょっと、お兄ちゃん、どこ行くの?」
d0062009_734031.jpg


今度はラブちゃんが、花のお尻のにおいをクンクン・・・・
「うん、元気そうね」  これがホントのシリアイの仲というものでしょうか。
d0062009_734254.jpg


「花ちゃん、どけどけ!ラブちゃんと二人きりにさせてくれ」と割り込むジロ。
花は「あらひどい」と顔をしかめています。
d0062009_7353838.jpg


よしよしと花は飼い主にかまってもらいました。
どさくさまぎれにジロはラブちゃんに愛をささやきます。
「会いたかったよ、この頃、わし、ラブちゃんのことばっかり考えてんねん。」
d0062009_738781.jpg


ジロ「ラブちゃん!好っきゃでえ!」
ラブ「ラブもジロちゃんのこと、好きよ!」
       二匹はなんと相思相愛だったのでした・・・・
d0062009_7394116.jpg



そして・・・突然ジロが・・・・

「ああ!こらあ!やめなさい、ジロ!」
「さあ、ラブ、帰ろ帰ろ!」
双方の飼い主はあわててリードを引いて、挨拶もそこそこに帰途に着きました。
d0062009_7422456.jpg


かくして、騒ぎの内に、短い会合はあっけなく終りました・・・・・。

 見上げれば、真っ青な秋の空が高く高く広がっていたのでありました・・・・
                                  チャンチャン!
[PR]
# by andrzej15 | 2005-08-31 07:56 | 日常の生活
 先日、帰宅すると、いつもは囲いの中に閉じ込めているので、庭に出て来れないはずのジロと花が庭を駆け回っておました。
「おかしい・・・・確かに囲いの中に閉じ込めたはずだが・・・」
あわてて、囲いを見に走ると、このような穴が開いていました。
だ、誰がこんなことを!
ジロと花のどちらかがかじって開けたに違いありません。
 
d0062009_743011.jpg


 以来、飼い主が外出する時は、犬たちは囲いの中で鎖につながなければならなくなりました。
次の日に帰宅すると、穴は更に大きく広がっておりました。そばにつながれていたのは、花!
花が木枠をかじって、穴を開けた犯人でした!


 この写真は、穴からジロが逃げるところです。
「よし、脱走しようっと!」
d0062009_7464733.jpg


そーれ!あらよっと!
d0062009_747761.jpg


脱出成功!
         後ろで花が見ています。「あーら、ジロちゃんたら・・・」
d0062009_7545261.jpg


続いて花も脱走すると思いきや・・・・花はしばらく穴の前でたたずんで動きません。
「おかしいわねえ・・・誰がこんな大穴開けたのかしらん。あたいじゃないわよ!」としらばっくれています。
d0062009_7493150.jpg



でもついにがまんできなくなって・・・
「あたいも外に出ようっと!」
d0062009_7505855.jpg


「どっこいしょっと!」
d0062009_7512587.jpg


ということで、このところ、ジロ花は、飼い主の外出中、鎖でつながれております。
せっかく囲いの中では自由自在につながれることなく待ってられるようにしたのに・・・・

近いうちに夫が修理して、脱走できないようにしてくれる予定です。
[PR]
# by andrzej15 | 2005-08-30 08:00 | 日常の生活
 今年はおしろい花の種を買って来て、沢山植えました。お蔭様で、それぞれ大きくなって、花芽をたわわにつけたのはいいのですが、いつ見ても、「つぼみ」か「咲いた後でしおれているもの」しか見られませんでした。
 いったいいつ咲くのだろうかと思っていましたら、「想いのいろ」の遊鼓さん(左側のリンク「想いのいろ」から飛んでください。)が、8月24日に、おしろい花について取り上げてられました。
 そこで、「いつ咲くのだろうか?」とコメントに書きましたところ、遊鼓さんは翌日、このように書いてくださいました。
 「『開いているところを見た事がない。』との書き込みを戴き 『え?』 と驚いて調べたら、まあああ!何と言うことでしょう・・・。おしろい花は別名『夕化粧』と言う位、夕方から咲く花なんですって!私はこの花のある道をいつも夕方にしか通らないので、いつでも咲いているものかと思っていました。」(こういうのをトラックバックというのだろうか?どうしたらいいのかよく分かりませんが)
 驚いた私はさっそく、五時ごろに見て回りましたが、どの花もまだつぼみ状態で開いていません。ようやく昨日、夜の九時ごろ、庭に出て見てみましたら、・・・・闇の中でひっそりと咲いていたではありませんか! なんと可憐で美しいことか!
 感激しました。ありがとう、遊鼓さん!

これは黄色いおしろい花
d0062009_7412363.jpg


これは赤い花
d0062009_742243.jpg


これはついでに写したインパチェンスの花。バッタがいるでしょう?今年はバッタがやたら多くて、ホウセンカの花など、もうボロボロにされてしまいました!
d0062009_7462715.jpg


 散歩中のジロと花。放していても、二匹は一緒に行動します。・・・・お尻丸見えだあ・・・。
d0062009_749286.jpg

[PR]
# by andrzej15 | 2005-08-29 08:03 | 日常の生活